HOME・TOP > 足痩せの知識! > 足が歪むと細くならない理由?短期間で足を細くしたいなら!

足が歪むと細くならない?

足を細くする方法は色々ですけど、結局、何をすれば一番良いのか?

できれば短期間で足を細くさせたいですよね。

もしかしたら下半身がなかなか痩せないのは・・・

足の歪みに関係しているかもしれません。

そこで、こちらでは、足痩せと足の歪みの関係について解説しています。

短期間で足を細くさせるためにも参考にしてみてください。

短期間で足を細くする方法・足が歪んでいる


足痩せと足の歪みの関係は?


普通にダイエットしたものの、体重は順調に減っていくのに、なぜか足が細くならない方は多くいます。

それでも、お尻や太ももなどの柔らかい脂肪と言うのは、ダイエットとマッサージを行えば、割と簡単に落とすことが可能です。

ところが、特にふくらはぎの部分は、体全体を支えていて、心臓より離れているところなので、老廃物が蓄積されやすい場所でもあります。

また、足の歪みの影響を受けることで足を細くすることが難しくなります。

ですので・・・

足がなかなか痩せない人=足に歪みがある

このように考えることができます。


足の歪みはO脚が原因だった?


では、足の歪みの原因には何があるのか?

代表的なものには、O脚があります。

ちなみに・・・

O脚の方は、歩いている時や立っている時は、足の外側に力が入ります。
足の外側ばかりに力が入るとどうなるのか?

その場合、足の外側にばかり筋肉が付くことになります。

当然、外側だけに筋肉が付いてしまうとバランスも悪いですので、体は自然に内側の方にバランスの悪さを補う為に脂肪を付けようとします。

足に脂肪が付いてしまえば、血行も悪くなり、また、足のむくみを起こしやすくなってしまいます。

その結果、足痩せが難しくなってしまうんですね。

そこで、対策としては、足の歪みを治すことを考えなくてはいけません。

O脚を治すことで、足痩せしやすくなりますし、歪んでいた部分が真っ直ぐになるので、足のラインもキレイに見えるようになります。

ですので、先ずは、鏡や写真で自分の足はO脚になっていないかをよくチェックします。

それで、もし、O脚になっているなら、日々のストレッチなどを行い、O脚を改善していきましょう。

O脚改善させる動画を紹介しておきますので参考にしてみください。