HOME・TOP > 足痩せの知識! > 短期間で足を細くしたいなら食事の見直しも考えよう!

足を細くするには食事の見直しも大事!

短期間で足を細くする方法・食事

短期間で足を細くしたい人も多いと思いますが、足痩せのためには食事の見直しをすることも大事な要素です。

皆さん足を細くしたいと思った時に真っ先に思いつくのがマッサージですよね。

もちろん、足痩せの為にはマッサージは欠かせませんが、その他にも注意しなければならないこともあります。

乱れた食生活を続けていたら、足痩せどころか肥満になってしまい、健康を害する恐れもあるでしょう。

なので、短期間で足を細くさせるためにも、食事の見直しを行いましょう。

このページでは、足を細くする食事について注目してみました。

ふくらはぎや太ももが気になる方、普通にダイエットしたい人もぜひ参考にしてみてください。


足を細くするための食事とは?


足を細くするための食事って、何に気をつければいいのか?

これは、必要以上にカロリーを摂取しないことだったり、足のむくみ対策のためにも血流を良くするような食事をすることが望ましいです。

ですので、具体的には、次のようなことを意識するといいでしょう。

糖分や脂肪分、塩分の過剰摂取を控えた食事

血液をサラサラにして血行を良くするような食事

栄養バランスを考えた食事
このような事を意識した食事にすることで足痩せに効果的ですし、普通のダイエットにもなります。


糖分や脂肪分など塩分の過剰摂取を控えた食事


先ず、足を細くする方法としては、足のむくみを取ってやり、脂肪分を燃焼させる必要があります。

外食をはじめ、コンビニなどで売られている弁当などには、脂肪分であったり、塩分が多く水分を溜め込んでしまうので、むくみの原因にもなってしまいます。

また、炭水化物も多く摂取しがちなので、注意しなければなりません。

外食やお弁当を食べるなら、ご飯を少し残すなど工夫が必要です。


血液をサラサラにして血行を良くするような食事


お菓子などの甘い物が好きと言う方は多いですが、日頃からそのような物ばかりを食べている方は注意したいところです。

過剰な糖分摂取はカロリーオーバーの原因になりますし、血液はドロドロにしてしまいます。

足痩せの為には、血行を促進することは重要なポイントの1つです。

血液をサラサラにするような食べ物を摂取するように心がけてください。

ちなみに、タバコは血液をドロドロにし、健康を害するので、禁煙する努力をしてください。


栄養バランスを考えた食事


足痩せの為には、栄養バランスを考えた食事も必要になりますが、これは、足だけに限った話ではありません。

理想の体重を維持させる為にも栄養バランスを考えた食事は重要です。

出来る限り、栄養バランスの整った野菜や魚を中心とした食事を摂るようにして、味付けは薄味にしてみてください。

そうすることで血液をサラサラにして血行を促進し、足痩せするための基礎を作ることが出来ます。


炭水化物抜きのダイエットは?


ご飯の画像

ダイエットの方法の1つに炭水化物を抜くやり方がありますが、足痩せにはどうなのか?

これは、ご飯や麺、パンなどを食べないダイエットですが、期間を決めて一時的に行う分にはいいかもしれません。

ですが、長期的にみるとデメリットが多いんですね。

例えば・・・

筋肉が減る

脳が働かないボーっとする

肌や髪が栄養不足になる

止めればリバウンドする
などがあります。

先ず、筋肉が減ってしまえば、それだけ代謝が悪くなることが予想されます。

炭水化物はエネルギーなので頭がボーっとすることもあるでしょう。

また、肌や髪が栄養不足になるので美容に良いとはいえません。

そして、止めてしまえばリバウンドする確率が極めて高いです。


その様な事から炭水化物抜きダイエットは、お勧めできません。

もし、足を細くしたい人やダイエットしたい人は、ご飯の量を少なくするなど工夫してください。

例えば、コンビニでお弁当を買うなら、栄養バランスも考えて、サラダも一緒に買うようにしたり、お弁当のご飯が多いと思ったら少し残すようにするなど。

自分なりに工夫すれば、食事で痩せることもできるはずです。

炭水化物は、必要な栄養なので、食べる量さえ気をつければ問題ありません。

足痩せやダイエットのためにも食事の内容や食べる量を考えてみましょう。

先ずは、自分はどのような物を食べているのかを今一度チェックして、改善できるところは見直す努力をしてみてください。