♪TOP > 足痩せの知識! > むくみを改善するといい?

むくみを改善すると足が細くなる!


短期間で足を細くする方法・足のむくみの原因は?

女性の悩みで多いのが、足のむくみです。

ダイエット方法も様々ありますよね。

もし、短期間で足を細くしたいなら、むくみ対策を考える必要があります。

足がむくんでいると見た目も悪くなってしまいますからね。

お気に入りのブーツも履けなくなるので、今すぐにでも対策したいでしょう。

そこで、このページでは・・・

足がむくむ原因と対策

について解説していきたいと思います。

太い脚が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

短期間で足を細くする方法ならコチラ!


むくみの原因と対策について!


気になる足のむくみ。

でも、なんでむくむのか不思議ですよね。

夕方になると足がパンパンになっている人もいると思います。

そもそも、足のむくみの原因ってなにがあるのか?

これは、主に悪い生活習慣があります。

例えば・・・
運動不足

水分不足

塩分の過剰摂取

立ちっぱなし・座りっぱなし
これらに該当する場合は、むくみやすくなるので注意が必要です。


運動不足について!


運動不足の女性

実は、運動不足は、足のむくみの原因になることがあります。

むくみの他にも、肥満や病気を招きます。

ですので、明らかに運動不足を感じているなら体を動かすようにしてください。

しかし、なんで運動不足がむくみの原因になってしまうのか?

それは・・・

血行が悪くなるため!

血行が悪くなると言う事は、リンパの流れも滞っている証拠でもあります。

対策を怠れば、足に水分が溜まり、むくみに悩まされることになります。

さらに悪いことに・・・

運動不足で血行不良になると、冷え性も発症させてしまいます。

ですので、むくみや冷え性を改善させるためにも対策が必要になります。

つまり、血流改善を意識しなければいけません。

そこで、対策としては日頃から運動することが大事になってきます。

普段、運動しない人もいるかもしれません。

そんな人は、短期間で足を細くする為にも、体を動かす習慣をつけてください。

運動に関しては、ウォーキングなどの有酸素運動が効果的です。

詳しくはこちらで解説しています。

足を細くする簡単な運動について!


水分不足について!


短期間で足を細くする方法・水分不足

足のみくみの原因は、水分不足も挙げられます。

足がむくんでいると言う事は、水が溜まっている証拠でもあります。

水を多く飲んだら、むくむイメージがあるでしょう。

むくみが嫌だから、なるべく水分を摂らな人もいるかもしれませんね。

しかし、水分不足は、むくみの原因にもなってしますので注意が必要です。

確かに一度に大量の水を飲めば、一時的にむくみます。

ですが、健康な人であれば、尿となって排出されるので、問題はありません。

ところが、逆に水分不足になっている方がむくみやすくなってしまいます。

その理由ですが・・・・

水分不足になってしまうと、体外への排出を減らしてしまうから!

つまり、必要な水分を体内へ溜め込むため、むくみやすくなると言う事です。

むくみを気にして、水分を摂らないようにしている女性もいるでしょう。

実は、これは間違った知識です。

ですので、しっかりと水分を補給するようにしてください。

それがむくみ対策に繋がりますからね!

あわせて読みたい記事
むくみ解消の食べ物について!


塩分の過剰摂取


短期間で足を細くする方法・塩の摂り過ぎ

塩分を摂り過ぎるとむくみやすくなるって聞いたことはありませんか?

むくみと塩分の過剰摂取にはどんな関係があるのか?

先ず、塩分を摂取すると体は塩分濃度を薄めようとします。

すると血液量が増え、毛細血管から水分が染み出し、むくみを引き起こします。

ですので、日頃から塩辛い物ばかり食べている人は注意が必要です。

塩分の摂取量が多いと、むくみやすくなりますし、健康にも悪い影響がでます。

例えば、塩分を多く摂取することで血圧が高くなってしまいます。

高血圧にならない為にも塩分の摂り過ぎには気をつけてください。

ちなみに女性の場合は・・・

1日に7gぐらいまでの塩分で抑えること!

これが大事です。

7gと言う数字と言われてもピンときませんよね。

例えば、ラーメン場合は、スープまで飲み干すと5〜7gはあります。

ですので、ラーメンを食べるならスープは残すなどして工夫しましょう。

むくみ対策のためにも減塩に励むようにしてくださいね。


立ちっぱなし・座りっぱなし


デスクワークの女性

立ちっぱなしや座りっぱなしで仕事をしているもいますよね。

例えば・・・
・工場勤務で立ちっぱなし

・デスクワークで座りっぱなし
これらの人は足がむくみやすくなります。

その理由は、やはり血流が悪くなってしまうため!

同じ姿勢を保ったままだと、下半身に血流が滞ってしまいます。

結果的に、足がむくみやすくなってしまいます。

対策としては、仕事の合間にマッサージやストレッチを行うことです。

特にふくらはぎは第二の心臓とも言いますよね。

ふくらはぎの筋肉が収縮する事で下半身の血液を心臓に送り返します。

つまり、ポンプの役割をするというわけです。

ですので、対策としては・・・

ふくらはぎマサージを行う!

かかとあげ運動をやる!

これらを行うことで血流やリンパの流れの改善に繋がります。

続けていけば、むくみも改善されやすくなります。

ふくらはぎマサージは、床に座った状態で行います。

下から上に向かってマッサージすることコツです。

また、かかとあげ運動は、立った状態で行います。

起立した状態でかかとを上げたり下げたりする運動を行いましょう。

かかとあげ運動

この運動を行うことで血流改善に繋がります。

また、リンパの流れも良くなり、その結果、むくみも改善されやすくなります。

・・・・

このように足がむくむ原因はいくつかあります。

思い当たることがあるなら見直すようにしましょう。