♪TOP > 足痩せの知識! > 生活習慣について!

足が太くなりやすい人の生活習慣とは?


足を細くする方法・悪い生活習慣

何を試しても、思うように足が細くならないと悩んでいませんか?

もしかしたら、足が細くならない原因は普段の行動に問題があるのかもしれません。

そこで、ここでは足が太りやすい人の生活習慣について解説しています。

思い当たることがないか確認してください。


悪い生活習慣は足を太くする!


生活習慣といっても実に様々です。主に挙げられるのは食事や運動ですよね。

その他にも色々とありますのでいくつか紹介したいと思います。


食べ過ぎ・飲み過ぎ


先ず、暴飲暴食になっていないか確認してください。

当然、食べ過ぎや飲み過ぎでは全体的に太るので足も太くなりやすいです。 

お弁当や飲食店など、1人前の量の食事で足りないようなら食べ過ぎでカロリーオーバーとなっていますので注意しましょう。

また、アルコールは健康の事を考えてたしなむ程度に抑えることが大事です。


運動不足


運動不足になると代謝が低下するので脂肪は燃えにくく太りやすい体になります。

足痩せやダイエットのためには力を使う無酸素運動より、有酸素運動が良いので手軽にできるウォーキングを1日30分以上は行うようにしましょう。

毎日続けることでスリムな体になり、足も細くなっていきます。


睡眠不足


もし、睡眠不足が続いているなら注意した方がいいです。

ホルモンバランスが乱れて食欲の抑制が効かなくなり食べ過ぎてしまいます。

他にも肌トラブルや免疫力の低下など美容や健康にも悪影響を与えます。

なので、なるべく6〜7時間は睡眠を取るようにしたいところです。

睡眠時間が3〜4時間という人は明らかに短いので睡眠を見直してください。


シャワーだけで入浴を済ませる人はダメ


お風呂はシャワーを浴びて済ませる人がいますがこれでは痩せません。

しっかり湯船に浸かることが大事です。湯船に浸かればそれだけでカロリーを消費することができますし、血行がよくなるので代謝アップに繋がります。

お勧めする入浴は半身浴です。20〜30分ほど湯船に浸かれば汗も多くでてデトックス効果も生まれ美容と健康に良い影響を与えます。


立ちっぱなしはむくみやすくなる!


立ちっぱなしの仕事をしている人は、むくみやすくなるので足が太くなります。

なので立ち仕事が多い人は、ちょっとした合間に足首を回したり、アキレス腱を伸ばす、他にも膝を曲げるなどストレッチを行うといいと思います。

また休憩時間には足をマッサージして血流やリンパの流れを改善させましょう。


姿勢が悪い


姿勢が悪い人は体の重心がズレている場合があるので注意してください。

体のバランスが整っていないと余計なところに筋肉がつくので結果的に足が太くっなってしまいます。

正しい姿勢は、後ろ向きで背筋を伸ばし壁にピタッとつき、顎を引いた状態です。

この姿勢を意識するとスタイルもキレイに見えるのでできる限り、この状態をキープするようにしましょう。

また、足を組んで座ると、骨盤が歪んで下半身が太くなるので注意が必要です。


まとめ


今回は、足が太くなる生活習慣を解説しました。

生活習慣は意識すれば誰でも見直すことはできます。

足が太いと悩んでいるなら、まずは生活習慣を改善してみてはいかがでしょうか?

関連記事
むくむ原因と対策!
足が歪むと細くならない?
短期間で足を細くするには?