HOME・TOP > 簡単な足痩せ方法! > 短期間で足を細くしたいならスクワットが効果的?

スクワットで足が細くなる?

なかなか短期間で足を細くすることは難しいのですが、足痩せに関してはいくつかポイントがあります。

例えば、食事の見直しもそうですし、普通に痩せるためにも運動を行うのも必要なことでしょう。

効果的に足を細くする方法の1つには「スクワット」があります。

今回は、スクワットに注目してみました。

なるべく短期間で足を細くしたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

短期間で足を細くする方法・スクワット


足を細くするにはスクワットが効果的?


スクワットを行えば足が細くなるのかどうか?

いろいろと疑問に思うことはあると思いますが、たしかにスポーツ選手みたいに過度なスクワットを続けるとなれば筋肉がつき、足が太くなる可能性はあるでしょう。

ですが、それは、あくまでも過度なスクワットをした場合の話です。

適度なスクワットなら、足を細くするのに非常に有効な方法となります。

しかし、なんでスクワットがいいのか?

その理由ですが、足を細くさせるためには、ある程度の筋肉が必要になるんですね。

実は、筋肉量が少ない場合というのは、基礎代謝が低くなるので脂肪を燃焼させにくいです。

その逆に筋肉量が多くなれば、基礎代謝が高くなるので、脂肪を効率良く燃焼させることができるというわけです。


そのようなことから、筋肉がないよりあった方が足を細くしやすくなります。


正しいスクワットやると効果が上がる?


スクワットが足を細くするのに良いからと言って、やみくもにスクワットをやればいいわけではありません。

注意しなければいけないこともあります。

それは・・・

・背中を丸めてはいけない!

・ゆっくりと行う!


この2つです。

背中を丸めてスクワットをしてしまうと腰に負担がかかるので、腰痛の原因にもなるので背中を伸ばした状態で行うようにしてください。

それと、スピードも大事です。

素早くスクワットをする人もいますが、足の筋肉をつけるために行うなら、なるべくゆっくりと行うようにしてください。

また、いざ始めてみるとわかるのですが、案外、体への負荷が大きいです。

なので、体を壊さないためにも無理はしてはいけません。

あとスクワットをやる回数ですが、20回を1セットとして、1日に3セットぐらい行えばいいでしょう。

もし、きついという方は、最初は少ない回数から始めても構いません。

これを続けていると足が細くなるのが実感できるようになります。